正常位のコツとは?正しいやり方を学んで気持ちいいセックスをしよう!

正常位のコツ

セックスには騎乗位座位後背位などさまざまな体位がありますが、そのなかで最もオーソドックスで基本的な体位なのが正常位です。

正常位はシンプルながらも、工夫次第でセックスの熟練者である女性をイカせることができます!

今回は、女性とする正常位のメリットや気をつけるポイント、女性と出会う方法について詳しく解説します。

セックスしたいなら「Jメール」に今すぐ登録!

Jメール

▽無料で簡単登録♪今すぐチェック!▽Jメール公式で即ヤリする

正常位とは?

そもそも正常位とはどのようなものなのでしょうか。

正常位とは別名・通常位とも呼ばれているセックスをする際の体勢です。

女性が仰向けに寝て、脚を広げた女性に男性が挿入してそのまま向かい合って覆いかぶさった状態、抱き合う状態が、一般的な正常位の体勢です。

バリエーションとしては、抱き合うのではなく男性が両手で身体を持ち上げた状態、男性が身体を起き上げた正座のような状態などもあります。

バックと呼ばれている後背位とは異なり相手の顔が見えるので、反応や表情を確認できるのが特徴です。

正常位のコツの前にメリットを紹介

シンプルな体勢の正常位ですが、女性との正常位セックスはメリットがあります。

そのメリットとは大きく分けて2つです。

どのようなメリットがあるのか、その2つについて以下より紹介しましょう。

お互いの顔が見える

正常位は、女性が仰向けになり、その上に男性が覆いかぶさるスタイルです。

この体勢だと、男女の顔が向き合って近い状態になります。

このお互いの顔が向き合う状態が好きという男女は多いです。

女性の場合、身体的な快楽より精神的なつながりがセックスの充足感に影響するという意見が少なくありません。

女性にとって、相手の表情がはっきりとわかって意思疎通がしやすい正常位は、顔が見えないバックなどの体位より数倍エクスタシーを得られるようです。

また、男性にとっても女性の感じている顔を見ながらセックスできて、相手の喘ぎ声も間近で聞けるため、都合のいい体位といえます。

また、ピストン運動をしながら、キスをしたり声をかけやすい体勢なので、それによってさらに興奮する女性も多いです。

女性としたいキステクニックについて、こちらの記事で解説しています。

キステクニック熟女とキスしたい!テクニック5選&性感帯を刺激するコツを紹介

挿入しやすい

体位の種類によっては、男性側がペニスを挿入するのが難しい場合もあります。

女性が気持ちが燃え上がり早く男性のものを欲しているのに、挿入に手間がかかってモタモタしていると、女性側も冷めてしまうでしょう。

挿入がスムーズにいかないと、それだけでその日のセックスは台無しになる可能性もあるのです。

しかし、正常位であれば、挿入に手間どることはありません。

正常位の場合、男性器と女性器がフラットな位置にくるので、最も挿入がしやすいスタイルです。

また男性器と女性器の角度調整も簡単にできるので、挿入したあとも角度調整をすると膣内の感じる部位を見つけて、女性をさらに気持ちよくさせることもできます。

さまざまな体位に挑戦しなくても、角度調整をして感じるポイントを探すことによって、バリエーションのあるエクスタシーを女性に味わってもらえるのです。

正常位のコツ・正しいやり方

正常位はオーソドックスで簡単に行える体位ですが、簡単だからといって雑に行ってはいけません。

正しい手順を踏んでコツを知っていないとやらないと女性側もエクスタシーを感じてくれないでしょう。

では、正常位の正しい方法とはどのようなものなのか、女性と正常位セックスをする方法を次より説明します。

仰向けに寝かせる

正常位は女性側が仰向けにならなければいけないので、女性にはベッド上で仰向けになってもらいましょう。

このとき、女性が自分でベッドに入ることもありますが、男性側がしっかりとエスコートして仰向けにさせなくてはいけません。

女性は何よりも「女」として接してもらうことに喜びを感じるタイプです。

男性側のなかには早く挿入したいと興奮している人もいると思いますが、焦らずにじっくりと紳士的な態度をとることが肝心といえます。

お姫様抱っこをしてベッドに寝かせてあげる、仰向けにさせながら優しい言葉をかけてあげるなど、女性を喜ばせるコツを押さえておきましょう。

挿入する時はゆっくりと

挿入前にはいわゆる前戯を行います。

この前戯も女性に気持ちよくなってもらうための大事な作業ですが、それ以上に前戯をしっかりと行わないと濡れてくれません。

膣内から愛液が溢れていないと挿入をスムーズに行うことは困難です。

また、濡れていないのは、女性がそれほど興奮していないことでもあります。

前戯が雑なため気持ちが冷めてしまった、久々のセックスで緊張して身体がこわばっているなどが、濡れていない原因として考えられるでしょう。

挿入がスムーズにいかないというトラブルを避けるために、前戯は手を抜かずにしっかりと行うことが必要です。

そして、いざ挿入の段階になったとき、すぐに挿入してはいけません。

先述した通り、女性は精神的なつながりを感じることに喜びを見出します。

ゆっくりと挿入してあげて「私のなかに入っていく…」という気持ちを味わせてあげましょう。

挿入前、挿入時と焦らずじっくりと時間をかけることが、女性とのセックスでは重要なことです。

反応を見ながらピストン

挿入が完了したら、お互いがイクまで腰を動かしてピストン運動をする段階になります。

男性の中には、激しく腰を動かせば女性は喜んでくれるだろうと単純な考えを持っている人もいるかもしれません。

しかし、すべての女性がそのようなセックスを求めているわけではないのです。

お互いの意思疎通を確認しながらのセックスが好きな人もいれば、単純に激しくピストンされると痛がる人もいます。

そのため、相手のリアクションを見ながら、ピストン運動にメリハリをつけることが大事です。

また相手を飽きさせないためにもメリハリは必要といえます。

ときには激しくときにはゆっくりと、豊富なバリエーションのピストン運動を心がけましょう。

角度や体勢を変える

正常位のピストン運動は、強弱だけでなく角度などにもバリエーションを持たせることが大事です。

正常位のピストン運動は前後や上下など直線的で単調な動きなので、女性は飽きてしまうこともあります。

角度や体勢に変化を加えることで、マンネリを防止できて女性もより興奮度が増すでしょう。

角度を変えることによって膣内のペニスの位置も変化して、単調なピストン運動だけでは味わえなかった快感を女性に与えられます。

相手の表情や身体の反応を確認しながら、さまざまな角度を試してみましょう。

また、体勢を変えることによって、正常位のバリエーションはさらに増えます。

体勢を変えるだけで相手に与える刺激は変化するので、新たな快感を女性に楽しんでもらえるでしょう。

  • 「女性の身体を横にする」
  • 「女性の片足だけ上げる」
  • 「女性の両足を顔の位置まで持ち上げる」

など、さまざまな体勢を覚えておくと、正常位のバリエーションが増えて、さまざまな快感を与えられます。

ただし、女性のなかには身体が硬い人もいます。

独創的でアクロバティックな体勢だと、女性に負担がかかるので、相手の反応を見ながら試すことが大切です。

正常位のコツ【さらに発展】

正常位は、先述したこと以外にさらにテクニックを覚えておけば、女性を快楽に導くことが可能です。

そのテクニックとはいったいどのようなものなのか、3つのテクニックを紹介しましょう。

女性の腰を高くする

自分と女性、どちらにも気持ち良さを味わえるピストン運動をするコツは、腰を動かしやすい体勢にすることです。

それによって楽に腰を動かし続けることが可能になります。

その状態にするためには、女性側の腰を浮かせて高い位置にすることです。

これにより膣が上向きになり、通常のピストン運動よりも快感を得られます。

腰を浮かせる際は、男性側が女性の腰を持ち上げてもいいですが、それだと男性に負担がかかります。

また、女性が自分で腰を上げると、気持ちのいい位置に調整しやすいですが、これも女性側に負担がかか流でしょう。

腰を上げる方法は、女性のお尻のあたりにクッションや枕を設置する手段があります。

これなら、負担が少ない状態で腰を高くすることが可能で、負担なく気持ちのいい正常位セックスが楽しめるでしょう。

M字開脚させる

女性のなかには、Mっ気が強くて、羞恥心を刺激されると興奮するタイプもいます。

そんな女性にはM字開脚をさせて恥ずかしい格好にしてクンニをすると喜ばれるでしょう。

そして、M字開脚は正常位においても効果を発揮する体勢です。女性のなかには膣が下向きの人もいて、挿入に手間がかかるタイプもいます。

しかしM字開脚をさせると楽に挿入しやすくなり、また挿入後も足を広げることによって、ペニスの角度が変化して膣内を刺激する効果があるのです。

強引に足を広げられて興奮する人もいます。

ですが、なかには股関節が硬い人もいるので、相手に許可をとってからM字開脚をしましょう。

女性としたい変態プレイ女性としたいアブノーマルプレイについて、こちらの記事で紹介しています。

人妻熟女としたい変態プレイ5選人妻熟女としたい変態プレイ5選!マニアックな変態セックスと注意点を紹介

熟女とアブノーマルプレイ熟女とアブノーマルプレイ!熟女がセフレに求める条件・変態エロプレイまとめ

Gスポットを意識する

女性の膣内には、男性の前立腺に該当する尿道海綿体という部位があります。

この部位を刺激すると極上のエクスタシーを得られるので、Gスポットと呼ばれています。

Gスポットはお腹側の膣壁、恥骨の近くの部位にあるといわれているので、そこを意識してピストン運動をしましょう。

体勢を変えたりするとペニスがGスポットに当たりやすくなります。

女性のGスポットの攻め方について、こちらの記事で紹介しています!

出会い系でエロい女性と出会おう

セックスを求めている女性と知り合いたいと思っても、日常生活ではそんな出会いは簡単にはありません。出会いがまったくない!と嘆いている男性にオススメなのが、出会い系の利用です。

出会い系というと若い子ばかりが使っているイメージですが、男性が出会いがないと言っているのと同様に、出会いの機会がない女性も多数います。

そんなセックスに餓えた女性たちが、出会いを求めて出会い系を利用しているのです。

同じ目的の人間同士が集まる出会い系を利用すれば、エロい女性たちと気軽に出会えるでしょう。

セックスしたいなら「Jメール」に今すぐ登録!

Jメール

▽無料で簡単登録♪今すぐチェック!▽Jメール公式で即ヤリする

正常位のコツまとめ

正常位は簡単に見えながらも奥の深い体位です。

単調になりがちな正常位も工夫をすれば、簡単に女性を快楽へと誘えます。

気持ち良くなれる正常位のポイントを覚えて、女性との気持ちのいいセックスを楽しみましょう。

セックステクニック集はこちら!

熟女で童貞卒業筆おろしには熟女が最適?熟女との出会い方やセックスの魅力などを徹底解説!

熟女のおっぱいの攻め方おっぱい・乳首の攻め方って?愛撫の正しい方法とコツを伝授!

熟女をイカせるコツ熟女をイカせるセックスとは?イキやすい体位・コツを紹介!

\熟女のセフレを探す(R18)/
今なら最大1,200円分の無料ポイント配布中!