おばさんと付き合う方法を伝授!熟女のセフレを手に入れる方法と注意点まとめ

おばさんと付き合う方法

世の中のおばさん・熟女と呼ばれる女性は欲求不満な方々が多いです。

また、旦那に隠れて他の男性と付き合ったり、セフレの関係になっている女性も存在しています。

今回はそんなおばさんと付き合ったり、セフレの関係になりたい男性に向けて、おばさんと付き合う方法や、熟女と出会いセフレにする方法・注意点について解説しています。

おばさんと付き合うメリット

「若い女性はもうこりごりだから、おばさんと付き合ってみたい」
「おばさんとセフレの関係を築きたい」

上記のように考えている男性もいるのではないでしょうか。

実は、世間のおばさんと呼ばれる熟女と付き合うことにはさまざまなメリットがあります。

おばさんと付き合うメリットは以下の3つです。

  1. 人生経験が豊富なので引っ張ってくれる
  2. 成熟しているので喧嘩することが少ない
  3. 甘えることができる
では、上記のメリットを次の章でそれぞれ解説していきます!

人生経験が豊富

世の中の熟女と呼ばれるおばさんたちは、基本的に人生経験が豊富にあり、精神的に成熟しています。

人生経験が豊富なので、セックス以外でもさまざまな人生に関するアドバイスをくれるような熟女もいますし、おばさんと付き合うことで自分自身のステータスを高めることも可能です。

また、恋愛というのは男性側がリードするというのが一般的な常識ですが、おばさんに関しては相手がリードしてくれる場合が多いです。

そのため、必要以上に自分自身を大きく見せる必要がなく、等身大の自分で常にいることができるので精神的にも余裕ができます。

喧嘩することが少ない

これは、1番目のメリットと被る部分があるかもしれませんが、おばさんは基本的に精神が成熟している人が多いので、喧嘩に発展することが少ないです。

若い男女によくありがちなのが、精神的な余裕のなさからくるイライラから発展する喧嘩です。

しかし、30代後半以降になってくると、次第に精神的な余裕ができるので、落ち着いた人間になりやすいです。

若い女性だと受け入れられないようなことでも、おばさんになると受け入れてくれることもあるので、喧嘩になりにくいのです。

甘えることができる

年下の男性がおばさんと付き合うことに対してもつイメージは「自分がおばさんに甘えることができる」という点でしょう。

先ほども解説した通りで、若い女性との恋愛は基本的に男性がリードするものです。

精神的、経済的な面どちらも男性側がリードをしなければならないので、それに疲れてしまう男性も一定数います。

ただ、熟女は精神的、経済的にも若い女性より自立をしているので、男性側よりもよい暮らしをしている可能性が高いです。

そのため、熟女との恋愛では男性側が甘えることができるケースが多いのです。

では、おばさんが付き合ってもいいかなと考える男性はどんな特徴があるのでしょうか。

次の章で解説していきます!

おばさんが付き合いたい男性の特徴

先ほどはおばさんと付き合うメリットについて解説しました。

「めちゃくちゃ甘えていいんだ」
「おばさん落とすのちょろいな」

上記のように考えている男性もいるかもしれませんが、ただ甘えるだけではおばさんを落とすことはできませんよ!

ここでは、おばさんが「付き合ってもいいかな〜」と考える男性の特徴について解説します。

そんな男性の特徴は以下の3つが挙げられます。

  1. 甘え上手な男性
  2. 自立している男性
  3. レディーファーストの姿勢ができる男性
では、それぞれみていきましょう!

甘え上手な男性

甘えすぎる男性というのは、基本的に女性から嫌われますが、適度に甘えることができる男性はおばさんから好まれます。

甘えるコツは、おばさんが優越感を味わうことができるように甘えるということです。

あなたにしかできないことだとか、独自性を出してアピールしていきましょう。

自立している男性

女性は精神的、経済的に自立ができている男性のほうが好む傾向にあり、それは熟女も例外ではありません。

なぜなら、女性は本能的に自分と自分の子孫を養う能力のある男性を選ぶ傾向にあるからです。

つまり、女性に依存をしてばかりいるいわゆる「ヒモ」は基本的に嫌われるので注意しましょう。

仕事・家事をすべておばさんに任せるのではなく、男性側がむしろ家事・仕事を率先して行うことでおばさんも男性に対して魅力を感じるようになります。

男性側もおばさん側も共に経済的・精神的に自立をしている状態が一番理想ですね。

レディーファーストの姿勢でいる男性

女性は自分を尊重してくれるレディーファーストな男性を好む傾向にあり、年齢を重ねた熟女でもそれは同じです。

なぜなら女性は基本的にお姫様気分でいたいので、尊重してくれる男性を好きになってしまいます。

過度に甘えすぎず、記念日にプレゼントをあげたり、年に数回遠出をして旅行におばさんを連れて行ってあげましょう。

いつもは自分に甘えてくる男性が、急に頼り甲斐のある男性に変わるので、そのギャップに「キュン」とするのは間違いありません。

出会い系でおばさんと付き合おう!

とはいっても、世の中のおばさんはほとんどが既婚者です。

世間で熟女と呼ばれる年代の40代から50代の女性の未婚率は、12%から15%ほどと言われており、未婚の熟女は約10人に1人の割合しか存在していません。

しかし、既婚のおばさん熟女だからこそ、出会って付き合ったりセフレ化することは意外と簡単だったりします。

おばさんと付き合うまでの手順は以下の通りです。

  1. まずは旦那とセックスレスと思われるおばさんを狙う
  2. おばさんのことを褒めてあげる
  3. おばさん・熟女好きをアピールする
では、それぞれみていきましょう!

夫とセックスレスなおばさんを狙う

まず狙うべきは、旦那とセックスレスに悩まされているおばさんです。

熟女の結婚相手である男性は大抵同世代か年上となりますが、その年代になってくると男性は精力不足に悩まされます。

一般的に女性は35歳ごろからの約15年間が性欲のピークに達する時期となるため、お互いの性欲がミスマッチとなり結果的に夫婦間の「セックスレス」問題に発展するのです。

セックスができたとしても、精力不足によって大抵は1回で満足してしまう男性も多くなり、性欲がMAXとなっているおばさんはそれでは満足できなくなってしまいます。

満足できなくなった性欲をセフレや他の男性で解消しようとするのです。

つまり、セックスレスのおばさんを狙うことが、おばさんと付き合うための第一歩となります。

おばさんのことを褒める

女性は若い年代である20代の時にはとにかく周囲からチヤホヤされますが、30代以降になるととにかく需要が減っていきます。

そのため、まだまだチヤホヤされたいと感じるおばさんも少なくないのです。

そんな願望のあるおばさんに対して男性側は褒めてみましょう。

たとえば以下のような褒め方があります。

  • 〇〇さん、実際にお会いした時の方がきれいですね
  • 〇〇さんの中が彼女よりもよくて驚きました
  • 〇〇さんはとてもきれいなのに浮気するなんて旦那さんは見る目ないですね
褒めることで他の男性と差別化することができるので、おばさん好きであるのならば使ってみましょう。

ただし、褒めるにも下心丸出しの褒め方ではいけません。

心からそのおばさんの魅力を伝えてあげましょう。

おばさん好きだとアピールする

そして、これは何より重要なことで「熟女好き」「おばさん好き」をアピールすることです。

基本的に女性は頭がいいです。

男性が下心丸出しで近づいていることには非常に敏感で、そういった男性をセフレや恋愛対象から弾く能力にも長けています。

まずおばさん好きの男性がするべきことは、おばさんをなぜ魅力的なのかの考えることです。

「〇〇さんの素直なところに惹かれて」
「〇〇さんの努力しているところが魅力的に映りました」

上記のようにそのおばさんに惚れ込んだ理由について言語化した上でおばさんに伝えましょう。

そうすることで、あなたが考えたという独自性を展開することができます。

熟女を口説く方法について、こちらの記事で紹介しています!

50代人妻熟女セフレ50代(五十路・アラフォー)の熟女とセフレになる方法!落とす時のポイントや注意点を解説

おばさんと付き合う時の注意点

ここまでおばさんの魅力や付き合うメリットなどいい点ばかりを紹介してきましたが、当然付き合う上で注意しなければならない点もあります。

注意を怠っていると、自分の社会的立場が危なくなるなんてこともありえます。

おばさんと付き合う上での注意点は以下の3つです。

  • 強引にセックスまで誘ったりしないこと
  • 容姿や年齢をバカにしないこと
  • おばさんは大抵の場合既婚者だと考えておくこと
では、それぞれ見ていきましょう!

強引に誘ったりしない

先ほどおばさんは欲求不満でセックスレスだということを書きましたが、必ずしもそうではありません。

中にはパートナーの男性に満足をしているおばさんも一定数いることも理解しましょう。

そんなおばさんに対して「どうせ欲求不満なんだろう?」とか「やりたいだけなんでしょ」と考えて強引にホテルに誘ったりしてはいけません。

女性はそういった男性のことを避けますし、最悪の場合警察に通報されてあなたが御用になる可能性もあります。

満足しているおばさんは強引に誘ったりせず、別の欲求不満なおばさんを狙う方がはるかにコストパフォーマンスはいいです。

容姿や年齢のことをバカにしない

おばさんは容姿や年齢のことでバカにされたりしないかをかなり気にしています。

男性側は、おばさんと出会った際には容姿や年齢のことで過度にいじるようなことはやめましょう。

いじった瞬間に、おばさんは「この人だめだわ…」と感じてその後がなくなってしまいます。

おばさんの容姿や年齢については先ほど解説した通りで、「〇〇さんってきれいですね」とか「〇〇さんはとてもきれいなのに、旦那さん浮気するなんて見る目ないですね」と褒めてあげるようにしましょう。

おばさんの大半は既婚者だと理解する

先ほども解説した通りで、おばさんは大抵既婚者です。

40代から50代の既婚女性は約10人に9人とされており、出会い系にいるおばさんも既婚女性の場合が多いです。

既婚女性に手を出すというのは、「不倫」となるため相当なリスクを抱えることになります。

万が一「不倫」が発覚した場合は、莫大な慰謝料や懲戒解雇などの社会的制裁を受ける可能性があることも頭に入れておかなければなりません。

おばさんと出会うなら出会い系サイトがオススメ!

おばさんは出会い系サイトで探すのが一番効率いいです。

なぜなら、自分の好みの女性や年代、地域を絞って検索することができるからです。

この女性がだめだったらすぐに切り替えて別の女性にアプローチすることもできますし、数も質も担保されているのが出会い系サイトを使うメリットです。

さらに、個人情報などの素性を隠して利用することができるので、不倫発覚のリスクも「職場での出会い」などに比べると低いのも魅力的な点です。

つまり、おばさんと出会いたいのであれば出会い系サイトを使って探すのが一番オススメです。

おばさんと付き合う方法まとめ

今回は、おばさんと付き合ったり、おばさんセフレを手に入れるための方法や注意点について解説しました。

おばさんは基本的に欲求不満な人が多いので、注意点さえ守れば簡単にセックスまで持ち込むことができます。

ただし大抵の場合は既婚者のため、不倫発覚のリスクが少ない出会い系サイトを利用しておばさんと会いましょう。

最後におばさんが好む男性の特徴とおばさんと付き合う上での注意点についてまとめます。

おばさんが好む男性の特徴

  • 甘え上手
  • 自立している
  • レディーファーストの姿勢でいる

おばさんと付き合う上での注意点

  • 容姿や年齢をバカにしないこと
  • 強引にホテルやセックスに誘わないこと
  • 大半のおばさんは既婚者であること

上記の特徴や注意点を意識しながら、おばさんと付き合って最高のセックスライフを手に入れてください!

また、熟女出会いにオススメな出会い系サイト、掲示板についてこちらの記事にて紹介していますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

ワクワクメールで熟女と出会うワクワクメールで熟女と出会う方法&コツを伝授!登録方法・業者の見抜き方とは

ハッピーメールで熟女に出会うコツハッピーメール(ハピメ)で熟女と出会う!オススメできる理由と登録手順を解説します

華の会メールの評判と口コミ【評判・口コミ】華の会メールは人妻熟女との出会いに最適!再婚や婚活にも対応

\オンラインでセフレを探す(R18)/
お得に使いたい人必見!今なら最大1,200円分の無料ポイント配布中!