熟女を騎乗位でイカせるコツ!騎乗位の方法・メリット・注意点を覚えよう!

熟女を騎乗位でイカせる

\登録1分で簡単!ヤレるエロい熟女多数!/
熟女と即セックスしたい人はこちら!

騎乗位はセックスの中で女性優位に進めることができて、女性がイキやすい体位の一つです。

この記事では、熟女と騎乗位でセックスをしたいと考えている男性に向けて熟女を騎乗位でイカせる方法やコツ、メリットの解説をしています。

さらに熟女とまだ出会っていない男性にも、熟女と出会うための方法についても紹介します。

騎乗位とは?

「熟女と騎乗位でセックスをしたい」
「熟女を騎乗位でイカせるためには何をすればいいのかわからない」

上記のように考えている人も多いでしょう。

では、そもそも騎乗位とはどんな体位なのでしょうか?

騎乗位とは、一般的には仰向けになった男性の上に女性が乗っかって男性器を女性器に挿入する四十八手の体位の一つです。

女性がまたがっている姿が、乗馬中の騎手の様子に似ていることから、この名が付きました。

また、騎乗位には2種類存在しており、男女が向き合いながら行為をする「対面騎乗位」と女性が背中を男性に向ける「背面騎乗位」があります。

では、熟女と騎乗位でセックスするとどんなメリットがあるのでしょうか?

次章では、熟女と騎乗位でセックスするメリットについて解説をします。

熟女を騎乗位でイカせるメリット

騎乗位は、正常位や後背位(バック)と同じぐらいスタンダードかつ人気の高い体位ですが、熟女と騎乗位をするとどのようなメリットがあるのでしょうか。

騎乗位をするメリットは以下の2つがあります。

  • お互いの顔が見える
  • 女性が動きやすい
次の章でそれぞれ詳しく解説していきます!

お互いの顔が見える

先ほど解説した「対面騎乗位」は、男女が向き合いながらセックスをすることで、お互いの顔が見えるようになります。

お互いの顔が見えるので、男性側からすると自分の愛している人が感じている顔を見ることができますし、女性側も自分の好きな人の顔を見ることができるので、お互いが満足感を得ながらセックスをすることができます。

さらに、普段見せない表情をすることで、お互いがエロさに興奮することができるのも騎乗位のメリットですね!

女性が動きやすい

騎乗位は男性主体の体位が多い四十八手において、数少ない女性主体の体位の一つです。

つまり女性側が動きやすくなるため、性に貪欲になる熟女には人気の体位です。

騎乗位は、膣の奥まで男性器を挿入することができるので、ボルチオを刺激して中イキ、クリトリスも男性の骨盤に当てながら刺激をして外イキ、中外で同時イキなんて夢のようなシチュエーションを実現できるかもしれません。

熟女を騎乗位でイカせるコツ・方法

熟女は生涯で性欲がピークに達しやすい時期です。

そんな性欲の塊のような熟女と騎乗位でセックスできるのは熟女好きの男性にとってはたまらないですよね。

ここでは、熟女を騎乗位セックスでイカせる手順や方法を解説します。

それでは、次章でそれぞれ解説していきます!

仰向けの状態になり女性を跨がらせる

まず騎乗位のセックスをする前に、男性側が仰向けになってください。

仰向けになった男性の上に女性がまたがらせてください。

セックスの時は大抵薄暗いですから、熟女を男性側がエスコートすることも忘れないようにしてください。

挿入する時はゆっくりと

挿入する時は男性器を女性器にゆっくり挿入してください。

挿入時に女性器が濡れいていない、男性器が十分に勃起しきれていない場合は、挿入しずらくなります。

また、薄暗い中で挿入をするので、目が悪くてなかなか膣口に男性器を誘導できない熟女もいるかもしれません。

そのような時は、男性側が熟女をエスコートして男性器を膣口に導いてあげてください。

挿入直後は、いきなり動くと熟女が痛みを感じること場合があるので、膣内で男性器をなじませて、慣れてきたら腰を動かし始めるようにしてください。

腰を動かす

挿入した後は、女性側が腰を動かし始めます。

腰を動かす時は、女性側が男性のお腹などに手をおいてあげたり、手をつなぐことで安心感や愛情を熟女に感じさせましょう。

腰を動かすのは、最初はゆっくりと、時間を経るごとに少しずつグラインドのペースをあげるようにしましょう。

また、この時に男性側は性感帯である熟女の乳首などを愛撫してあげると、熟女も気っと興奮しますよ!

角度や体勢を変える

腰を動かすのに慣れてきたら、次は男性器が膣に当たる角度や、女性自体の体勢を変えてみましょう。

男性器が当たる角度を帰るのには、上体を反り返して行う「反り返しの騎乗位」がいいです。

男性の太ももやベットに手をついて腰を動かしてみてください。

反り返しで騎乗位を行うことで、Gスポットに男性器が当たって熟女が中イキしやすくなります。

また、最初に解説をした「背面騎乗位」も通常の対面騎乗位と当たる場所が違ってくるので、普段とはまた違った興奮をすることができます。

下から突き上げる

熟女がされて男性にされて喜ぶセックステクニックの1つ目は下から男性器で突き上げるです。

騎乗位は女性にとってかなりハードな体位です。

男性側もそうですが、体力消耗が激しい体位の時はいったん休憩を挟みますよね?

女性側もそれは同じで、騎乗位で疲れてきたら休みたくなるのです。

疲れてきた時に何もしてくれない男性に対して女性は「こいつ、気が全然遣えないな…」と思ってしまいます。

なので、女性側のグラインドの動きが遅くなってきたなと思ったら、男性側が腰を動かして女性を手助けしてあげましょう。

セックスは男女の共同作業だということを忘れないようにしましょう。

性感帯を触る

熟女がされて喜ぶセックステクニックの2つ目は女性の性感帯を騎乗位の最中に男性側が触ることです。

騎乗位は基本的に女性と向き合いながらやりますよね?

そのようなシチュエーションの場合、女性側は性感帯である乳首やクリトリスを触って欲しいと思っているケースが多いです。

乳首やクリトリスを触ることで、女性が最も感じる性感帯である膣内、クリトリス、乳首を3点攻めするので、女性は快楽の渦に飲まれます。

ただし、性感帯を触る際は常に指でそっと触れるなどのソフトタッチを心がけてください。

ソフトタッチにすることで、女性が痛みを感じることなく気持ちよく騎乗位を楽しんでくれますよ。

熟女のおっぱいの攻め方については下記の記事にて紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

熟女のおっぱいの攻め方熟女のおっぱいの攻め方5選!触り方・愛撫の手順について解説します!

熟女が騎乗位でイケる理由

騎乗位は、女性優位かつ女性がイキやすい体位の一つです。

では、なぜ女性は騎乗位でイキやすいのでしょうか。

ここでは、熟女が騎乗位でイケる理由について解説します。

それぞれ次の章で見ていきましょう!

自由に動けるのでイキやすい

騎乗位は女性優位の数少ない体位のため、女性の自由度が高いです。

つまり、女性主体で女性が気持ちいポイントを探ることができます。

気持ちいいポイントを見つけた後の女性は、そこにぐいぐい男性器や身体を当ててくるのでイキやすくなります。

イキ狂った熟女は本当にエロいので、男性も気持ちいいポイント探しに協力してあげてくださいね。

体力がもつからイキやすい

騎乗位は女性主体だからこそ、適度に休むことができる体位です。

腰を動かしながら、疲れてきたら適宜休憩をはさんでまた腰を振り始めます。

男性側もそんな休んでいる熟女を愛撫してあげてください。

愛撫をすることで、熟女の感度が上がりオーガズムに達しやすくなりますよ。

奥まで刺激できるからイキやすい

騎乗位は女性器が男性器に覆いかぶさる体位なので、男性器が常に女性器の奥に当たってくりくりと刺激を与えることができます。

つまり、女性の膣内の性感帯として知られるボルチオを男性器で刺激することができるのです。

ボルチオを刺激するので、熟女が中イキをしやすくなります。

騎乗位をする際は、男性側は膣内の奥に亀頭を当てて熟女を刺激するように意識しましょう。

熟女と騎乗位する際の注意点

ここまで、熟女とセックスをする上でのコツや喜ばせるテクニックについて解説をしてきました。

しかし、熟女と騎乗位をする際に注意するべき点もいくつかあります。

「次会うのはもうやめよう…」と熟女に思われたくないですよね?

ここでは、熟女と騎乗位セックスをする際の注意点について解説します。

注意点は以下の2つです。

  • 激しすぎるプレイに気をつける
  • 熟女が嫌がっていたらやめる
では、以下の章で詳しく解説していきます!

激しすぎるプレイに気をつける

熟女と騎乗位する上で注意するべきポイント1つ目は、激しいプレイには注意をするということです。

騎乗位は女性主導の体位になるため、その動き次第では男性器に重大な負担がかかることになります。

負担がかかるゆえ、男性器が「陰茎骨折」する可能性も…。

陰茎骨折になった場合の症状として男性器から痛みがあったり、形が変形をするという事例が報告されています。

陰茎骨折をした場合は最悪手術をしなければならないので激しいセックスプレイには注意が必要なのです。

熟女は激しいプレイを好む傾向にあるので、激しい騎乗位になる可能性もあります。

上手なプレイができる熟女ならまだしも、下手な腰使いをする熟女もいるのでこちら側が主導権を握って腰振りをコントロールしてください。

熟女が嫌がっていたらやめる

熟女と騎乗位する上で注意するべきポイント2つ目は、熟女が騎乗位を嫌がったらやらないかやめるです。

女性が騎乗位を嫌う理由としてよくあげられるのが

  • 腰使いが下手だと男性に思われたくない
  • 性欲をさらけだしている自分を見られたくない
  • 下から見られるのが嫌だ
上記3点です。

テクニック的な面で騎乗位を嫌だと感じている熟女には、男性側がリードをしながらゆっくり腰を動かしてもらいましょう。

そして「気持ちいい」と女性側に伝えることで、熟女に騎乗位の動きに自信を持たせてください。

また、ビジュアル的な面で嫌だと感じている熟女には「きれいですね」とか「普段の〇〇さんとのギャップにすごい興奮しているね」などの言葉攻めをすることで、女性の興奮度合いを高めましょう。

男性が熟女を励ますことで、熟女も騎乗位のテクニックや自身のビジュアルに関して自信を持ち、騎乗位嫌いから騎乗位好きになっていくので、ぜひ実践してみてください!

出会い系で熟女と出会おう

熟女と騎乗位するのはいいですが、その前に熟女と出会わなければ意味がないですよね?

熟女と手っ取り早くセックスまで持ち込むためには、出会い系サイトで効率よく熟女を探すことをオススメします。

出会い系サイトをやっている熟女は基本的に遊び目的で、セックスレスとなっているケースが多いです。

セックスレスとなっている熟女を誘い出して、ホテルまで連れて行っちゃいましょう。

先述でも解説しましたが、飢えている熟女のセックスは本当にエロいので、一度ハマったら抜け出せなくなること間違いありません!

熟女を騎乗位でイカせるコツ・方法まとめ

今回は、熟女を騎乗位でイカせる方法について解説しました。

騎乗位はセックスの四十八手の中でも女性優位かつ女性がイキやすい体位として人気です。

しかし、女性優位だからといって男性側が何もせずにただ仰向けになっているというのもよくありません。

熟女が気持ちよく騎乗位をするためには、男性側の協力が不可欠です。

上記で解説した騎乗位で女性をエスコートするための方法やコツを実践して、熟女をイキ狂いさせましょう!

熟女をイカせるテクニック集はこちら!

熟女を正常位でイカせる方法熟女と正常位する方法とは?正常位のメリット・コツを紹介

熟女アナルセックス熟女のアナルの攻め方5選!触り方や正しい愛撫をマスターしよう!

熟女をイカせるコツ熟女をイカせるセックスとは?イキやすい体位・コツを紹介!